Maison Kitsuné

2002年にDaft Punkのマネージャーであったジルダ・ロアエックと、建築家の黒木理也がパリにてKITSUNE(キツネ)を設立。2010年秋冬よりブランド名を「MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)」に一新。2019年秋冬からはセリーヌでアシスタントを務めていたユニ・アンをディレクターに迎えています。

pagetop